心はいつもどまんなか。by tadashian

健康のためノルディックウォーキングに励むシニア、如何にして就業寿命を伸ばすか考える日々そして世界情勢

【東京オリンピック】成功?失敗?

こんにちは、そして、こんばんは、ただっしゃん(@tadashian1)です。 当ブログにお立ち寄り頂き、誠にありがとうございます。

 

f:id:tadashian:20210817204641p:plain

 

東京オリンピックが終わってもう、10日が過ぎようとしています。

 

今回の東京オリンピック

成功だったのでしょうか?

失敗だったのでしょうか?

 

世界中のメディアは、「成功だった」という意見と「失敗だった」という意見で真っ二つに分かれている感じがしますね。


でも、「成功した」or「失敗した」って、客観的な基準はありませんよね。

だから、どっちが正しいという話にはならないと思います。


私は、この東京オリンピックは「大成功だった」と思います。

それはオリンピックの期間中、何度も幸福な気分に浸れたからです。

毎日毎日、「日本選手がメダルを取りました」というニュースを観ました。

ニュースは、メダリストの過去のことも放映してくれます。

両親やコーチや地元の人たちも映します。

どんな苦労をしてきたのか、そしてどんな練習をしてきたのか、オリンピック前にどんな目標を語っていたのか、そこには多くの物語があるのです。


そんな情報を丁寧に伝えてくれました。


私は、オリンピック選手のがんばりをみて幸せな気持ちになり、「自分もがんばろう」「一歩一歩前へ進もう」という思いになりました。

 

きっと世界中の人たちが、自分の国の選手を中心に応援し、同じ気持ちになったことでしょう。

ですから、「大成功だ」と思うのです。


もう一つ、オリンピックが開催されて幸せだった人達がいます。

それは選手の皆さんです。

 

卓球混合ダブルスで金メダル、男子団体で銅メダルを獲得した水谷隼さんは、引退を表明しましたね。

32歳です。目の病気が理由だそうです。

news.yahoo.co.jp


女子ボクシングで金メダルを獲得した入江聖奈選手も、大学を卒業したらボクシングを引退すると宣言しましたね。

彼女は、現在20歳で、引退するのは1年後になります。

www.sanspo.com


スポーツ選手の選手寿命は、普通のビジネスパーソンと比べるとかなり短いですね。

だから、一年の重みが私たち一般人とは全然違います。


もし今回の東京オリンピックがなければ、2016年のリオデジャネイロと2024年のパリの間が8年空くことになります。

この8年間に、「選手としてのピークを過ぎてしまった」という人もでてくるでしょうね。


そういう意味でも、東京オリンピックが開催されてよかったと思います。


日本では、新型コロナの新規感染者数が相変わらず増加しつづけていて、大変です。

(しかし、死者数は減っています。)

そして、オリンピック期間中の暑さ・・・からの大雨。

(数十年に一度の大雨が毎年のように・・・)


それでも、東京オリンピックの選手の皆さんからもらった元気で、私たちもがんばっていきましょう!

 

関連記事です<(_ _)>

 

www.tadashian.com

 

 

ブログ読者の皆様が、健康でありますように!最後までお読みいただきありがとうございます。 ・・・心はいつもどまんなか。 by tadashian