心はいつもどまんなか。by tadashian

健康のためノルディックウォーキングに励むシニア、如何にして就業寿命を伸ばすか考える日々そして世界情勢

【東京オリンピック】80年周期説で見た場合

こんにちは、そして、こんばんは、ただっしゃん(@tadashian1)です。 当ブログにお立ち寄り頂き、誠にありがとうございます。

 

f:id:tadashian:20210728133701p:plain

東京オリンピック、日本の活躍に胸が躍りますね。

 

歴史は「80年周期説」といって「歴史は、80年(または79年)で繰り返す」という説があります。

もちろん、私が言い出した説ではありません。歴史がたまたま、重なった偶然のたまものなのかもしれません。


詳細はフォースターニング、という本に書かれています。

 

 

 

この本、トランプさんの首席戦略官だったバノンさんが「バイブルがわりに読んでいる」という話が伝わって、世界的ベストセラーになったそうです。

そこで、私も読んでみたところ、「なるほど!確かにねぇ」ということになったのです。

一番わかりやすい例は、2008年に起こったアメリカ発の「100年に1度の大不況」リーマンショックです。

この時、誰もが79年前、1929年に起きた「世界恐慌の再来だ!」と思ったものです。

 

80年(または79年)周期説で考えると、いろいろ面白いことがわかります。

たとえば、第2次世界大戦がはじまった79年後の2018年、ペンス米元国務長官演説から「米中覇権戦争」がはじまりました。

たとえば、1941年に発表された「大西洋憲章」から80年後の今年、バイデンさんとジョンソンさんは、「新大西洋憲章」で合意しました。

 

www.asahi.com


2020年は近衛文麿首相が辞めてから79年目にあたります(日本は開戦前の混乱期ですが・・・)。まさかと思いましたが安倍さんが辞めてしまいました(今はコロナの混乱期ですが・・・)。びっくりしました(*_*;

そして「80年周期」でいえば、【東京オリンピック】も、です。

今回のオリンピックは2020年に予定されていました。しかし、延期になりました。

ご存知の方もおられるでしょうが、80年前、1940年のオリンピックは、【東京】で開催される予定だったのです。

 

ja.wikipedia.org

 

でも、1937年に日中戦争がはじまり、1939年に第2次世界大戦が始まったので、中止になりました。

80年後の東京オリンピックは、新型コロナパンデミックで延期になりました。まさに「80年周期」です。

 

第2次世界大戦の勃発で、翌1941年に東京オリンピックは、開かれませんでした。

しかし、80年後2020年の東京オリンピックは【延期】されましたが、翌2021年に今回、開催されました。

これは、まさに「歴史の変更」言えるのではないでしょうか。

というわけで、私たちは、「歴史の流れを変えるオリンピック」を目撃しています。。

 

吉と出るか、凶と出るか。

もちろん、私は、「大成功すること」を祈っています。

 

ブログ読者の皆様が、健康でありますように!最後までお読みいただきありがとうございます。 ・・・心はいつもどまんなか。 by tadashian