心はいつもどまんなか。by tadashian

健康のためノルディックウォーキングに励むシニア、如何にして就業寿命を伸ばすか考える毎日と雑感

【大規模接種予約サイト】不具合について考えてみました

こんにちは、そして、こんばんは、ただっしゃん(@tadashian1)です。 当ブログにお立ち寄り頂き、誠にありがとうございます。

 

***近所の内科の個人病院では65歳以上のコロナワクチン接種の予約がスムーズ行われてる(高齢化率高いけど田舎なので絶対数が少ない)みたいで少し安心の今日この頃です***

 

f:id:tadashian:20210519114137p:plain

 

 

 

架空番号で予約可能⁉

驚きました。

大規模接種予約サイトで架空番号でも予約可能になることに。

日本はまさにコロナワクチン接種が本格的に始まろうしているただ中にあります。これは、そのスタートダッシュからズッコケた格好です。

xtech.nikkei.com

日経クロステック 2021年5月17日付け記事より

 防衛省が2021年5月17日に開設した新型コロナウイルスワクチンの大規模接種会場向けの予約サイトが、「0000000000」といった架空の接種券番号で予約を受け付けることが分かった。加えて、何度でも予約できる状況になっている。

 架空の接種券番号で予約できたら、マズいでしょ。しかも何回でも予約できるというオマケつきです。

ダブルブッキングし放題です。予約システムでダブルブッキングは絶対NGです。

新幹線の予約席に座ろうとしたら、別の人が座ってて、切符見たら一緒だとか。映画館に行って観ようとしたら、そこに別の方が座っていて、座席券みたら一緒だったみたいな。なんてことと同様なこと、と言えるのではないでしょうか。

↑ツィートしたけど、「チャック」は「チェック」の間違いです、恥ずかしっ(;´Д`)

 

これだけはありません。日本全国各地の自治体の接種予約システムも不具合やアクセス集中によるサーバーダウンが発生しているようです。

アクセス集中は分散化、冗長化によって予防できると思います。

自治体の接種予約システムの不具合の詳細は調べていないので分かりませんが、今回の防衛省の大規模予約サイトの不具合はどうにかならなかったのでしょうか。

www.mod.go.jp

防衛省自衛隊:大規模接種予約センターサイトの注意書きより

「予約サイトにおいて、迷惑行為はしないでください!」
! 悪質ないたずら等による予約はしないでください。
! ワクチンを接種する意志がない方は、予約をしないでください。

 このような予約は、65歳以上の方の接種機会を奪うことになります。また、予約がキャンセルされない場合は、準備したワクチンが無駄になってしまいます。
  同様の行為が広がり、また繰り返されれば、刑法第233条の偽計業務妨害罪に抵触するおそれも生じかねません。皆様のご協力をお願いします。 

t.co

 岸防衛相は18日午前の記者会見で自衛隊による東京都と大阪府での新型コロナウイルスワクチンの大規模接種を巡り、朝日新聞出版と毎日新聞の記者が架空の接種券番号などを使って虚偽の予約をしたとして、両社に抗議する意向を示した。

電話しかできない高齢者がたくさんいます。息子や娘さんもいない高齢ご夫婦に多いと思います。国民の命を託されたシステムなんだからすぐ修正することが先決です。マスコミを攻撃するより、優先すべきは予約を早く取れるようにする事と不安な国民に対しワクチンがいつ来るかの明快な説明が必要です。

今は緊急事態宣言時、非常時です。迷惑行為は控えなければいけません。でも、こういう時に、悲しいかな、 悪質ないたずらによる予約やワクチンを接種する意志がない(資格がない)輩(上記記事は新聞社)が、予約するもんなんです。性悪説にたったシステム開発しないといけないと思います。色んな意味で、とても残念なことですが・・・

 

工程を踏んで、設計・開発・製作したのか

システム開発会社に言いたいのは、ちゃんと

要件定義フェーズ→設計フェーズ→開発・構築フェーズ→テストフェーズ→納品→運用・保守フェース

と工程を踏んで、設計・開発・製作したのでしょうか。クライアント(ここでは防衛省?)と細部の亘っての、すり合わせができていたのでしょうか。きわめて疑問が残ることろです。

特に私は、要件定義できていない、テスト環境での運用もできていなかった、のではないかと思います。テスト環境で不具合見つかる、これは特に私も数多く経験したことです。本番の運用になって見つかることもありますけど・・・

  

   

なぜ、システム開発は必ずモメるのか?

なぜ、システム開発は必ずモメるのか?

 

  

ITシステム開発徹底攻略 WEB+DB PRESS plus

ITシステム開発徹底攻略 WEB+DB PRESS plus

  • 発売日: 2018/11/14
  • メディア: Kindle
 

 

同情の余地があるとするなら、緊急事態宣言時で時間がない切羽詰まった短納期の状態で即、本番運用になったのかもしれません。(たとえそうであってもシステム運用でテストで試行するのは必須事項)

すべての工程・フェーズを滞りなく確実にやったとしても、結果がこれでは、やっつけ仕事感満載になってしまうのです。

 

スムーズにスタートして欲しかった

ただ、65歳以上、いや、日本国民全体の命に関わるワクチン接種の予約システムです。すこしでも完璧に近づけてもらって、運用をスムーズにスタートして欲しかったのが正直な気持ちです。

 

内閣府が18日発表した2021年1~3月期の国内総生産GDP)速報値は前期比1.3%減、年率換算で5.1%減です。

2020年度も前年度比4.6%減で、落ち込み幅はリーマン・ショックがあった08年度(3.6%減)を超え、戦後最大となったとのことです。経済のいち早い回復は集団免疫の獲得だと思います。

先進諸国のなかでも、ワクチン接種が遅れ気味の日本です。一日も早い、多くの方々のワクチン接種目指して、ヒトモノカネの動きの活発化を心から祈るばかりです。

 

関連記事です<(_ _)>

 

www.tadashian.com

 

www.tadashian.com

 

 

ブログ読者の皆様が、健康でありますように!最後までお読みいただきありがとうございます。 ・・・心はいつもどまんなか。 by tadashian