歩く_草花_想う by tadashian

健康のためノルディックウォーキングに励むシニア、如何にして就業寿命を伸ばすか考える毎日と雑感

日常が戻りつつある?

こんにちは、そして、こんばんは、ただっしゃん(@tadashian1)です。 当ブログにお立ち寄り頂き、誠にありがとうございます。

 

皆様、シルバーウイークは如何お過ごしだったでしょうか?

私のところは、お盆休みに引き続き、娘と孫が帰省いたしました。前回と比べて世の中の大きな違い、それは明らかに人の動きが多くなった事といえるのではないでしょうか。

先ほど、娘と孫を新幹線の駅へ送って行ったのですが、送り迎えともに、新幹線はほぼ、満席に近い状態でした。お盆の帰省時は行きも帰りもガラガラだった事を考えるとこの雲泥の差は何なんだろうと考えてしまいます。

休日の期間中、買い物にショッピングモールやデパート(私はこのシルバーウイーク期間は仕事だったのであまり付き合えなかったのですが・・・)人の動きがかなり多くなっているように感じています。平常に戻りつつあるのでしょうか・・・皆さん、マスクをしていると言う事を除けば・・・

 

この間、私は仕事で孫と絵本の読み聞かせの時間もありませんでした(ノД`)シクシク。

一緒に見たのが

14ひきのせんたく (14ひきのシリーズ)

14ひきのせんたく (14ひきのシリーズ)

 

 孫はこの14匹シリーズがホントに好きでこのDVDを一緒に観ました。私もこのシリーズ大好きです。

本当は・・・

www.jukupapa.com

また、孫と一緒に観たかったのですが、時間がありませんでした。

塾パパ (id:jukupapa)、申し訳ございません。男の子なので、今は、スイミングとポケモンとキラメイジャーと仮面ライダーセイバーに夢中のようです。

娘は孫を英会話教室に行かせたがっていたようなのですが、孫本人が興味を示さない限りは無理に行かせないほうがよいと感じているみたいです。父親(娘婿)はサッカーをさせたいようですが、これまた、あまり興味を示していないようで・・・これは孫本人に決めさせなければいけませんものね。(でも、この歳で本当の意味での本人の意思とかってあるの?)

 

www.tadashian.com

 

世の中、まだまだ、新型コロナウイルスパンデミックの脅威から解放されたわけではありません。加えてインフルエンザの同時流行も今後懸念されています。(ツインデミックって言うんですね。)予防措置をしながら、正しく恐れる必要があるのかもしれません。

 

暑さも少し、和らぎました。扇風機はもう必要ないと思うのでファンのカバーを外して掃除、羽の清掃をしました。また、先日の台風で軒先の屋根の波板のフックが外れていたのでその補修をしました。今の時代の波板って頑丈なんですね。ポリカーボネートなんですけど、20年以上なりますが全く割れていません。フック取り付けのため屋根に上がった時、長板(100センチ×30センチ)に乗ってフックを付けました。湾曲しましたが割れませんでした。(ちなみに私の体重は57Kgです。)

父親の介護の件も入所で少しですけど落ち着いたような気がします。お墓参りを済まして、少し時間と気持ちに余裕が出来たような気がいたします。だからブログも書けるのですけど・・・

 

娘と孫を送迎で新幹線の構内で見た花です。駅の随所に飾られていました。

f:id:tadashian:20200923132807j:plain

f:id:tadashian:20200923132847j:plain

f:id:tadashian:20200923132955j:plain

とっても華やかで癒されます。

これらの花々は新型コロナウイルス感染症の拡大により減少した地元(山口県)の花の需要を回復に向け、空港やJR新幹線駅において「ぶち」きれいな花飾りで利用者の皆様方をもてなし、家庭や職場での、花のある素敵な暮らしを提案するという花卉園芸推進協議会が催したものだそうです。(8月1日から10月23日まで)

このようなところにも影響は及んでいるのですね。とても綺麗なのですが、少し考えさせられました。

 

全く同じというわけにはいかないけれども、少しづつですが、以前の日常に戻りつつあるような気が致します。

 

ブログ読者の皆様が、健康でありますように!最後までお読みいただきありがとうございます。 ・・・心はいつもどまんなか。 by tadashian