歩く_草花_想う by tadashian

健康のためノルディックウォーキングに励むシニア、如何にして就業寿命を伸ばすか考える毎日と雑感

ウォーキング中のマスクは?

こんにちは、ただっしゃん(@tadashian1)です。

 

皆さん、マスクをしながらのウォーキングって、呼吸が苦しくないですか?

 

私のところへはアベノマスク(寄付する予定)はまだ到着していないのでツマノマスクでノルディックウォーキングしてました。

f:id:tadashian:20200508203259j:plain

<a href="https://www.photo-ac.com/profile/2563196">windy163</a>さんによる<a href="https://www.photo-ac.com/">写真AC</a>からの写真

チョットとした坂道を登る時、とても息が苦しくなります。ウォーキング中の呼吸法は鼻で4歩吸って、口で8歩吐いてウオーキングしています。最近は(特に5月に入ってからは)気温も上昇したせいもありますが、マスクをした口の周りは、ウオーキングし終わる頃はもう汗びっしょり、かいているんです。

 

先日こんな記事を見ました。中国の学生、マスクつけたまま体育で死亡するという事故の記事です。

 

 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200505-00010000-huffpost-int

「マスク着けたまま体育」で生徒が死亡する事故、中国で相次ぐ ...

3 日前 - 学校での授業が再開されつつある中国で、体育の時間に生徒が死亡する事故が複数報告されている。詳しい原因は不明だが、いずれもマスクを着用したまま運動させていたということで、専門家は現地メディアに対し「運動するときは、一定の条件を満たせばマスクを付ける必要はない」と警鐘を鳴らしている。...

南国今報など複数の現地メディアによると、事故が報告されたのは河南省・才源中学校。中学3年生の男子生徒(15)が体育の時間に突然倒れ、その後死亡が確認された。

この生徒は、学校の規定によりマスクを着けたままグラウンドをランニングしていた。家族が解剖を望まなかったため、詳しい死因は特定できておらず、突然死として処理された。
父親は現地メディアに「マスクを着けてランニングさせたことを疑うしかない。気温は20度くらいだったはずです」と話している。生徒が着用していたのは、気密性の高い医療用のN95マスクではなく一般的なものだったという。
こうした事例はほかにも起きているという。
4月末には、湖南省長沙市でも同様の死亡事故が発生している。この事故では、中学3年生(14)が1000メートル走の記録測定をしている途中に倒れ、亡くなったという。この生徒はN95マスクを着用していた。
いずれも事故も死因は特定されていないが、運動とマスクとの関係が注目されている。専門家は現地メディアに対し「運動するときは、風通しの良い屋外で、他の人と距離を保っていればマスクを着用する必要はない」と話している。

新型コロナの罹患歴があったかどうかは不明ですが、この事例から類推するとN95マスクは機密性が高くて、酸欠だった可能性もありますね。普通のマスクの場合もありますから一概には言えないかもしれませんけど。

ちなみに、N95マスクとは、以下の」ものです。

ja.wikipedia.org

N95マスク は、アメリカ合衆国労働安全衛生研究所が定めた9種類の基準の中で最も低いもので、「N」は耐油性が無いことを表し(Not resistant to oil)、「95」は試験粒子を 95% 以上捕集できることを表している。空力学的質量径でおおよそ0.3µmの粒子であり、この粒子径で95%以上捕集できなければならない。正しい装着を実施する必要があり、サイズの確認のため、最低年1回のフィットテストが必要で、息の漏れが無いかを確認するシールチェックは、マスク着用の度に行う。粒子状物質の吸入防止に用いる。元々は製造・建設現場のマスクとして使用されていたが、結核SARSなどの感染症防止に効果を上げたことから、マスクは医療関係でも用いられるようになる。PM2.5にも有効である。

 

皆さんはウオーキング・ランニング中、マスクを付けてられていますでしょうか?

屋外でしかもソーシャルディスタンスを保っていれば、マスクは必要ないのかもしれません。でも、まだまだ外出する時、ジョギング、ウォーキング、犬の散歩でも多くの方がマスクをされています。3月・4月はマスク着用率ほぼ100%だったような・・・

暖かくなり、暑くなって、ウォーキング中の方々のマスク着用率は少し下がったような気もします。

私の場合は対策としてこれを着用しました。 

これでも、鼻で息を吸う時が、少し苦しく感じますね。口で息を吐く場合、楽になりました。

昨年、副業でシルバー人材センターで草刈りの仕事を始めてた時に購入したものです。草刈り機の刃がチップソーではなく、ナイロンコードタイプ(シルバーではこのタイプは原則禁止)なので、小石がすごく飛んで、顔面に当たるととても痛いからです、(メッシュのフェースガードもしています)

今、(5月8日現在)はコロナの影響でしょうか、もう一つ同じものを追加注文しょうと思ったら、Amazonでは在庫切れになっています。なので、今回はこれを注文しました。 

 

まあでも、コロナ前にこれを付けて薄暗い早朝にウォーキングしたら、間違えなく危ないオッサンと思われて警察に通報されていたに間違いありません。いまはドヤ顔でノルディックウォーキングしてます。(フルフェイスマスクしてるんだから、顔見えんわ!)このご時世、決して怪しまれませんから。この点はコロナに感謝・・・いやいや違うでしょ!

皆さんは、夏に向けてのマスク対策、どうされますか?

 

オッサンの肌とはいえ、紫外線防止のため、プラスこれにサングラスをつけて、ノルディックウォーキング・・・完璧なお肌対策ではないでしょうか。