歩く_草花_想う by tadashian

健康のためノルディックウォーキングに励むシニア、如何にして就業寿命を伸ばすか考える毎日と雑感

ルピシア グラン・マルシェ 2019 福岡 に行ってきました

こんにちは、tadashianです。

 

 妻より娘がルピシア(世界のお茶専門店…らしい)の会員なので、グラン・マルシェ2019の予約取るけど行く?と聞いてきました。

 私は全くルピシアの「ル」の字も知らなかったので「うーん」と曖昧な返事をしていました。すると、無料試飲会があって、いろんなお茶が飲み放題よと言われ、この「無料」と「飲み放題」の二言で食い付き、即行くことに決めました。(単純すぎるだろ!)

 ルピシアグランマルシェ・・・といっても、61歳のおっさんには何のことだか、さっぱり?でした。

 ルピシアのHPトップには、「こだわりはお茶の多彩な魅力を大勢の人に伝えたい。その思いでルピシアは20年以上、世界中のおいしいお茶をお届けしてきました。身近な存在でありながら、その背後には実に豊かで奥深い世界が広がっているお茶。ルピシアはその世界の水先案内人をつとめます。」

https://www.lupicia.com/

 また、「ルピシアでは、世界各国の産地から厳選した紅茶や烏龍茶、日本茶はもちろん、オリジナルのブレンドティーやフレーバードティーハーブティーなど、年間400種類以上のお茶をご紹介しています。お茶の種類や決まったスタイルにとらわれず、多彩なお茶の魅力を発信しています。」

https://www.lupicia.co.jp/information/

とありました。世界のお茶専門店かあ、(* ̄- ̄)ふ~ん少し興味が湧きました。

 

ということで、昨日(2019年10月12日土曜日)会場に行ってその様子を報告です。

場所は福岡国際センターです。大相撲九州場所をやってるところです。

会場案内図いただき、

f:id:tadashian:20191019184428p:plain

受付を済ますと

f:id:tadashian:20191012214103j:plain

 右より今回のリーフレット・お茶に関する本(単なるお茶のカタログと思ったらお茶の歴史やら美容・健康、多様性、世界のお茶の産地と旬、紅茶系、緑茶系のリスト等内容が濃い)・ポルボロン(スペインの焼き菓子:落雁ぽかった、美味しかった)・タッチペン付きボールペン(これはわたし的には一番気に入った)を配布される。

 

10本でこのお値段なので、1本当たり200円弱ですね。でも、こんなに貰えるんだあ

びっくり (*_*;

会場に入ってみると

f:id:tadashian:20191013192420j:plain

 

 おお、人多い、これ会員の方とその連れだよね。しかも入場制限があるんだ。

f:id:tadashian:20191013024352j:plain

  まずは普通に烏龍茶やら紅茶やらプーアル茶(プアール茶じゃないのね。言い方も知らなかった。)

f:id:tadashian:20191013024914j:plain

オルヅォ?イタリアの麦茶??しかもチョコバナナパフェ???訳わからん、でも試飲する、少し甘い。

f:id:tadashian:20191013030215j:plain

甘い紅茶(カシスオレンジ・レモネード)、でも、普通に飲める。

f:id:tadashian:20191013030737j:plain

健康茶系ブースへ移動する。玉ねぎの皮茶!!血液ドロドロ対策にいいらしい。コンソメスープを薄くした感じかなあ・・・

f:id:tadashian:20191013031444j:plain

緑茶系、やはり日本人には飲みやすい。しかしこれくらいから、水分取りすぎの感が…

テイスト用の紙コップの3分の1以下にしないといけない///

f:id:tadashian:20191013032454j:plain

 台湾烏龍茶!!えーこんなに飲みやすいの!これは3杯リピートした。

他にもチャイといってインドのミルクティーですね、コーナー(チャイチャイチャイ)がありました。チャイは中国語の「茶 chá」に由来していて、ロシア語ペルシア語トルコ語でも茶を「チャイ」というだって、日本語も「茶:ちゃ」じゃない!!

f:id:tadashian:20191013191531j:plain

各自、自分にシールを貼る・・・らしい他にも、ルピシア歴10年以上とかノンカフェイン探してますシール貼っている方、多かったです。

わたしは・・・

f:id:tadashian:20191013040238j:plain

シールは娘婿に選んで貰いました。まさしく、ピッタリだ。あ、お茶初心者のシール貼るの忘れてた。ポッケからはみ出しているのは会場案内図・・・です。

すると

f:id:tadashian:20191013033207j:plain

そうこうするうちに、「佐藤ゆか」さんのJAZZステージが始まる!!

https://profile.ameba.jp/ameba/vocal-y-piano

無料のお茶の試飲会にJAZZコンサートって、テンション上がるじゃない!!

妻らはイートインスペースでドリアとか食べてたけど、私はひとり見入ってしまう。

合間に速攻でドリアを食べる。

ジャズ風『ずいずいずっころばし』めちゃめちゃカッコいいじゃん、わたしはノリノリでした。小さい子供もいたので、選曲もいいですね。孫と一緒に行きたかった。

https://www.youtube.com/watch?v=yZPb1rvbW3g

これだけも来た価値あったというもの。

 

そうこうしてると、お腹いっぱいになりました(ほぼ、お茶腹)

おい、なに買ったんだよって聞こえそうですね。

わたしは台湾烏龍茶を買いました。・・・ひとつだけ...かよ、ハイ

f:id:tadashian:20191013042047j:plain

だって、台湾烏龍茶、高いんですもん。

「名間四季春摘み」値段が手ごろで飲みやすかったので…


私は基本コーヒー派。なので、紅茶と言えば「午後の紅茶」。緑茶と言えば「おーいお茶」ぐらいでした。

お茶に関しては全くのド素人だったなのですが、今回多くのお茶の世界を見聞して勉強させていただきました。少しでも幸せな、ティータイムが過ごせたらと思いました。老後の楽しみがまたひとつ増えたようです。しかもお茶って奥が深いって事もよく分かりました。

入場無料ですが(会員の方がいて、なおかつ要予約:ここ注意です)で、世界の紅茶や緑茶の試飲が出来ます。

会場限定商品や新作紅茶の販売&試飲もあり、こういう試飲しまくりイベントはやはりテンション上がります。ホットだけじゃなくアイスも試飲ができます。気兼ねなく試飲できすぎちゃうのでお腹はちゃぷちゃぷ&トイレに近くなりますのでご注意ください。

妻は10種類以上詰め合わせのものを、娘は茶器も買っていたみたいです。

当分、我が家では、世界のいろいろなお茶が飲めそうです。(*^-^*)

 

f:id:tadashian:20191020023614j:plain

ルピシア グラン・マルシェ、来年もまた、行きたいっちゃ!!